ハッピー・グローバル オーディオ
                                         

テキストの紹介

このLPre2テキストは、弊社L5、L4、L3との4冊で日本の中学生、高校生初級レベルで必要とされる単語の大部分(原形)を含んでいます。テキストの音読は上達のための一番役に立つ方法の1つです。
例文の日本語訳は、単語の元の意味を優先しているものもあります。日本語としては不自然な場合もあります。

単語の発音と日本語訳が正解できるようにしましょう。文章から単語を覚えていくことが得意の生徒は、例文で覚えることもおすすめです。

授業内での取り組み

①毎月決まったページの単語を使って、会話質問を作り、使うように工夫しています。
②単語テストを行います。説明は、以下のビデオをご覧ください。

単語テストは、タイミングや量によって、筆記となる場合があります。

Level Pre2 の単語練習のご提案。

初めに:単語シートの日本語の意味がすべてわかるかを確認して、お子様が分からなければ教えて差し上げてください。
Level 1: 単語シートを見ながら、オーディオを聞き、英語と日本語の意味を認識する。
Level 2: 単語シートを見てすべての英単語を正しく読めるかを挑戦。
Level 3: 何も書いてない紙、ノートを用意します。
 Step1: オーディオを聞いて、英語だけを書いていきましょう。
 Step2: 単語がある程度かければ、単語を修正した紙をテストとし、日本語を書いてみましょう。
以上のプロセスを通じ、単語と日本語の意味がわかるようになれば理想的です。

※Unitの各ページは、単語ページのそれぞれの発音のところにリンクがあります。